紅葉が美しい

>

Pocket

こんにちは、サラスバの坂本です。

11月も中旬を過ぎ、朝夕は幾分か冷え込みますが、
日中は過ごし易い季節を迎えました。

これから12月にかけまして、
全国で紅葉が見頃を迎えます。

先日、インターネットで紅葉の名所を探しながら、
紅葉に関する色々な事を調べていました所、
今まで知らなかった日本の紅葉の特徴を知る事が出来ました。

日本では秋になると当たり前に見られる紅葉ですが、
実は紅葉を見られる地域は世界でも少なく、
紅葉する「落葉広葉樹」という樹木が存在する
一部地域でしか見られないそうです。

また、その世界でも少ない地域の中で、
日本の紅葉はとても美しいと評価されているようです。

その理由ですが、日本には「落葉広葉樹」が26種類もあり、
これは外国の紅葉が美しいとされる地域の倍の数なります。

この「落葉広葉樹」の種類多さが
黄・赤・緑と重なる複数色の彩りとなり、
世界でも例を見ない美しい紅葉の景色を生み出しています。

これまで当たり前と思っていた秋の紅葉ですが、
世界でも中々見られない「美しい紅葉」でした。
その事を知り、何だか嬉しい気持ちになりました。

今年はこれまで以上に紅葉を楽しめそうです。

By