熊本県人気のスポット『人吉』

>

Pocket

寒い季節には、温泉に入ってゆっくりと身体を温め、疲れを癒したくなりますね。

熊本は、日本有数の温泉地でもあります。
本日はその中でも人気の『人吉』にスポットを当ててみたいと思います。

人吉は、2015年度に文化庁が創設した【日本遺産】認定制度に、熊本県の第1号として選ばれました。
※人吉球磨地域

明治維新までの700年もの長きにわたり統治した相良氏が遺したものは、歴史を語る重要な文化財群となっています。

なかでも2008年に本殿、廊、幣殿、拝殿、楼門の建造物5棟が国宝に指定された『青井阿蘇神社』は、806年(平安時代)に創建され、熊本県唯一の国宝です。

また幽霊の掛軸で有名な『永国寺』は、西南戦争のときに、薩軍の陣がしかれた寺として歴史的にも重要な場所です。

そして、相良藩の家老屋敷跡『武家蔵』は、西郷隆盛が西南戦争後に数日滞在した部屋があり、様々な資料とともに観ることができます。

今年はNHKの大河ドラマが『西郷隆盛』ということもあり、これからますます賑わってくるのではないでしょうか。

その他にも様々な歴史的遺産が多くある人吉ですが、観光列車もたくさん走っているんですよ!
・SL人吉
・いさぶろう・しんぺい
・かわせみ・やませみ
・くま川鉄道・田園シンフォニー
どの列車も素敵な内装になっていますので、観光と列車と両方楽しむことができますよ!
※運行状況はJP九州のホームページよりご確認くださいませ。

そんな人吉の温泉は、〔炭酸水素塩泉・塩化物泉〕で、神経痛・筋肉痛・関節痛の効能があるとされています。
歴史を感じさせる人吉を観光したあとは、ゆっくり温泉に入って、疲れを癒したいですね。

By